2012/Dec/21


輪郭を伝う
夢や愛を無色の変えながら
契る約束が終わりを告げる
 
焼けた野原けた虚ろを摘む
透けた白い肌、その憐火に捧げる
 
夢から
夢から夢へガラスの道へ
夢から涙さえ消え去って
夢から
夢から覚めたこの世界では
思い出さえ夢となる。。。
 
羽慱く時、写し
心音が指し示す
嘘を奏でる
 
写真家の僕に
限りなく現実を描き出す
「傍に居て欲しい
笑顔に変えた」
 
MINERVA
 
夢から
夢から夢へガラスの道へ
夢から涙さえ消え去って
夢から
夢から覚めたこの世界では
思い出さえ夢となる...
 
無作為に振り撒いた願いはただ
誰の為でもなく弱さを映し出す
 
此処に居るこの俺は
今何を歌う?
 
「願う事さえさ許れない」
 
鬼さんこちら手の鳴る方へ
鬼を捕まえ私と変わ…


.................................


苦しくて、寂しく、後悔、綺麗だと思う。


Your atr will killing me.


Your art for ma life.

Comment

Comment:

Tweet


Shoniimura
View full profile